エル・ファロ日記

各施設のスタッフがニュースや日々の様子をお伝えするページです。

10月28日(月)、アクアマリンふくしまで開催されている、小名浜国際環境芸術祭2019に行ってきました。

 

最寄バス停からバスに乗る予定でしたが、ハプニング発生。バス停の時刻表を見ると、その時間のバスがない!!

しかし、なかまは「仕方ない!駅まで歩こう!!」と頼もしい言葉!

 

無事、泉駅まで歩き、予定通りのバスに乗ることができました。

 

アクアマリンふくしま館内に入ると、貝殻で作ったアート作品が!

Yさん。「俺、これ作りたい!」と貝殻で作ったランプシェードを見入っていました。

 

大漁旗アート、アーティストの原画展、「私の海」をテーマにした絵画展をみて、「この子の絵、小学生だよ!」と驚いたり、じっくりと絵を鑑賞するなかま等々、それぞれの時間を過ごしました。

 

ギョスプレハロウィンでは、みんなノリノリ!素敵な魚に変身!(笑)

 

その後は、イオンモールいわき小名浜のフードコートにて、自分の好きなものを注文し、昼食タイム。

ラーメン、ハンバーガー、ステーキ等を「美味しい!」と笑顔で食べていました。

 

帰りも、泉駅から、施設まで歩き、充実した1日を過ごす事ができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年10月25日(金曜日)

第12回料理教室を開催しました

10月25日(金)、キッチンスタジオルナにて、第12回料理教室を開催しました。

 

今回のメニューは『ハンバーグ!』。しかも、目玉焼き付き!!

手順書を見ながら取り組みました。玉ねぎをみじん切りにし、あめ色になるまで、じっくりと炒めました。形成では、中の空気を抜くため、両手で打ちつけるのだが、みんな恐る恐る...(笑)。自分の分は自分で形成し、目玉焼きも1人づつ焼きました。

 

Tさんは、スタッフの分も焼いてくれました。これが、スタッフの好みの半熟目玉焼き!!

とろっとして美味しい!

 

みんな、自分で作ったハンバーグを黙々と食べ、「美味しい」と満面の笑み。

 

今回は、きょうされんの全国大会に出席の為、参加できなかったOさん。

毎回、玉ねぎをきっていると、「玉ねぎをかじりながら切ると、涙が出ないんだよ」と話してくれていました。そんな会話を思い出し、みんなで大笑い。

実際にKさんは、自宅で玉ねぎをかじりながら、玉ねぎを切ったそうです。

「本当に、涙が出ないんです!」と感動していました。

 

ぜひ、みなさんも試してみてくださいね★★★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年10月15日(火曜日)

さつまいも掘りを体験しました

10月15日(火)、地域住民のご厚意により、いぶき・C班のなかま・スタッフでさつまいも掘りを体験させていただきました。

「学校の時に、じゃがいも堀りはしたことあるけど、さつまいも掘りは初めて」とOくんとEさん。

 

畑につくと、どこにさつまいも?それもそのはず!!

さつまいもの蔓を刈る作業からスタートです。長さ約10mもある畑。皆、汗だくになりながら蔓を刈り、土を掘ると...。

「あった!」「ここにも!」と大興奮!

大きなさつまいもから、小さなさつまいもまで沢山!

 

数日前から、さつまいも掘りを楽しみにしていたYくん。「大きなかぶ」ならぬ、「大きなさつまいも」を想像し、

「おじいさんは、Yくん。おばあさんは、スタッフS。孫娘は、スタッフI。犬はKくん。ねこはYさん。ねずみはEさん」と配役まで決めていたYくん!(笑)

もちろん、Yくんの夢、みんなで叶えました!!(笑)

 

掘ったさつまいもは「全部持っていっていいよ」と。

 

翌日、細いさつまいもは、ふかしイモにして、みんなでいただきました。

「美味しい!」と、ニコニコです。

大きなさつまいもは、みんなで分けて、家へのお土産に。

 

Kくん。リュックに入れたさつまいもが重いようですが、大事なお土産。「さつまいも...さつまいも...天ぷら」とニコニコ帰宅されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年10月07日(月曜日)

第11回料理教室を開催しました

10月7日(月)、キッチンスタジオルナにて料理教室を行いました。

肉じゃが作り3回目。今回も、4人1組で取り組んでいただきました。

 

手順書を見ながら、それぞれ取り組み始めます。

「〇火で〇分炒めて・・・」と忠実に作っていました。

肉じゃがを煮込んでいる間に、ポテトサラダや味噌汁を作り、12時には食事をすることができました。作れば作るほど美味しく出来ると、笑顔がこぼれていました。

 

玉ねぎを切ったMさん。「目が染みて、涙がでます」と目がうるうる。

 

Tさん。米とぎは初めてといいながら、水を捨てる際、米がこぼれ落ちないように手で押さえながら行っていました。

 

Mさん。グループホームでも、みんなで自炊をしているんですと教えてくれ、料理が楽しいと話されていました。

 

今回で、肉じゃが作りは卒業です。次回は、みんなが大好きなあの料理です!お楽しみに★

 

 

 

 

 

 

 

2019年9月27日(金曜日)

貝殻探し in 岩間海岸

9月27日(金)貝殻を探しに岩間海岸へ出かけました。

貝殻で〇〇を作ろう!!と伝えると、みんなの目がキラキラ!

 

海岸につくと、それぞれが貝殻探しスタート。

 

大きなアワビの貝殻を見つけたOさん。

「貝(身)が入っていれば・・・。こんなに大きなアワビ、食べたら美味しいだろうな・・・」と。(笑)

 

波打ち際まで行き、はしゃぐなかま・・・。

カニを見つけ、捕まえるなかま・・・。(もちろん、海に戻して帰ってきました。)

 

気が付けば12時!楽しいことをしている時って、なんでこんなに時間がたつのが早いんだろう・・・。(笑)

 

午後からは、拾ってきた貝を洗い干しました。

沢山とった貝で、何を作るかはお楽しみに★★★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年9月25日(水曜日)

第10回料理教室を開催しました

9月25日(水)キッチンスタジオルナにて第10回料理教室を開催しました。

前回に引き続き「肉じゃが」を作りました。

 

今回は、4人1組で調理していただきました。

材料の分量、作り方などの指示書を、作業スペースに貼り、それを見ながらなかまだけで取り組みました。

 

玉ねぎのくし切りをしたTさん。スタッフが「Tさん、玉ねぎを切る?」と声をかけると、「はい!」といい、取り組み始める。しっかりと指示書をみていたため、スタッフが切り方を伝えなくても、上手に切る事ができていました。

皆が協力して取り組み、お互いに声を掛け合い、見守る姿も・・・。

第1回目の料理教室から5か月・・・。包丁の使い方にも慣れ、料理を楽しむ余裕もみられます!

 

家でも料理をするYさん。「みんなで作る料理は、なんで美味しいんだろう・・・。家で作ったのは、こんなに美味しくならないんだよ」と。

きっと、皆で楽しく作るからかな!!

だって、OさんとMさんは、まるで漫才コンビ!?(笑)のようなやり取りを聞いて、お腹がよじれる程、皆で大笑いですから!(笑)

 

そんな楽しい料理教室、次回も楽しみましょう★★★ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年9月12日(木曜日)

第9回料理教室を開催しました

9月12日(木)、キッチンスタジオルナにて、第9回料理教室を開催しました。
今回は、家庭の定番料理「肉じゃが」、サブメニューに「ポテトサラダ」「スープ」を作りました。
食材の買い物では、じゃがいもは、煮くずれのしにくい『メークイン』を購入。少々高上りですが、ほぼ全員が初めての肉じゃが作りとの事で、レシピ通りの食材を購入。

 

食材の切り方は、カレー同様のため、安心して見守るスタッフ。
ん?んっ?
じゃがいもが、いちょう切りの様に小さい・・・(笑)

 

どうするんだ?と思い見守っていると、「(メークイン)全部切ってしまった訳じゃないから、ポテトサラダ用の男爵いもと交換すればいいよ!!」と。

 

優しい・・・。誰一人として責める事をせず、笑顔で話し合う。

 

ポテトサラダも、マヨネーズをほぼ1本使用してしまったが、これはこれでおいしい!(笑)
マヨラーのOさんは大絶賛!(笑)

 

肉じゃがを食べたKさん「今までで1番おいしい」と笑顔。

 

次回の料理教室もお楽しみに・・・★★★

 

 

 

 

 

 

 

2019年8月28日(水曜日)

第8回料理教室を開催しました

8月28日(水)、キッチンスタジオルナにて料理教室を開催しました。
餃子作りも3回目となり、手際よく取り組んでいました。

 

キャベツのみじん切りも上手に出来る様になりました。
今回は、スタンダード餃子とキムチ入りとチーズ入りのアレンジ餃子も作りました。
3種類作るなかま・キムチとチーズを半々にするなかま・大好きなキムチ餃子のみのなかまと様々。楽しそうに取り組んでいました。

 

昼食時、「いただきま~す」と餃子を持ち上げたYさん・・・。餃子が全て繋がっていて、苦笑い。(笑)
でも、味は美味しいとペロッと完食。

 

10個中5個は合格と、厳しめの自己評価のMさん。
スタッフより上手なんだけどな・・・(笑)

 

餃子も上手にできるようになったので、今回で卒業!!
次回は、「肉じゃが」に挑戦します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年8月10日(土曜日)

カレー販売 in なつまつり

8月10日(土)、創造空間・いぶきの合同行事「なつまつり」にて、いぶきのなかま手作りのカレーライスを販売しました。

 

15時からのなつまつりに合わせ、11時30分より調理開始。スタッフは、なつまつり会場の準備もあったため、ほぼ全てをなかまだけで仕上げました。

 

皆で協力をしながら取り組んでいました。料理教室での成果を活かす機会。みんなが何日も前から楽しみにしており、その成果が表れた瞬間でした。

 

自分たちだけで作り上げたカレーを、お客様から「美味しい」と声をかけていただき、「とても嬉しい」と笑顔で話してくれたKさん。

 

自分たちで作ったカレーを、前日から楽しみにし、1番乗りで食べてくれたTさん。

 

カレー作りも販売も、片づけまでしてくれたなかま。

もちろん、なつまつりも楽しみ、充実した1日だったようでした。

 

なつまつりでは、カレーの販売だけではなく、看板作りや風鈴・提灯を作り、会場を盛り上げてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年8月07日(水曜日)

いわき七夕まつりに行ってきました

8月7日(水)、創造空間のなかまと一緒に、いわき七夕まつりに行ってきました。

 

泉駅からいわき駅まで電車で向かいます。もちろん、切符は一人ずつ購入していただきました。改札を通り、電車に乗ります。電車の中では、景色を見たり、話をしたり笑顔が多く見られました。

 

いわき駅前は、10時50分時点で気温が32度。こまめに水分をとりながら、七夕まつり会場を散策します。キャラクターの吹き流しに歓声をあげたり、露店の食べ物の香りに、わくわくした様子。かき氷やソフトクリームを食べ、笑みがこぼれます。会場内には、ミスト扇風機が設置されており、「気持ちいい~!」と、その場からなかなか離れられませんでした。

 

昼食は、駅ビルの中にある大衆食堂半田屋さんへ。

実は...前日、なかまから、安くて美味しいお店があるよとの情報が!!

 

行ってビックリ!食べてビックリ!

沢山のお総菜が並んでおり、好きなものを自分で選ぶ。他にも、ラーメン屋や丼ぶりものも!!

なかまも美味しそうに食べていました。

 

本当に、安くて美味しいお店でした。

 

帰りの電車では、ウトウトと夢の中・・・。

「疲れたけど、楽しかった」「来年も行きたい」と満喫したようでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年8月05日(月曜日)

第7回料理教室を開催しました

8月5日(月)、第7回料理教室を開催しました。

今回は、8/10の夏祭りで、いぶきのなかまがカレーライスを作り、販売することとなり、お金をいただいて販売するのだから、復習もかねて、もう一度作りたいとのことで、カレーライスを作りました。

 

それぞれが、手際よく取り組み、約1時間で完成!

 

今回は、ご飯の量も、夏祭りで提供する量と同じ量を、計量し盛り付けをしました。

「ちょうど良い量だね」との声も聞かれ、「いままでで、一番美味しい!!」と、夏祭りでのカレーライス販売に自信をもてたようでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年7月30日(火曜日)

いわきかまぼこ工房へ行ってきました

7月30日(火)、いわきかまぼこ工房で、竹ちくわ作り&かまぼこ作りを体験してきました。外出を楽しもうとの目的で、楽しく体験してきました。今回は、7名の参加。ほぼ、初めての体験とのことで、朝からワクワクした様子。早々と準備完了し、出発を待つTさん。

 

かまぼこ作りでは、3色のすり身で、自分の好きにアートを描く。竹ちくわ作りでは、四苦八苦しながら、竹棒にすり身を巻き付けました。ちくわを焼いているところも見れ、「焼けてきた!」とのぞき込むなかまの姿も。焼きたてをその場で味わい、「香りがいい!」「ふわふわする!」と、速攻で完食!(笑)

 

施設に戻り、すぐに昼食。もちろん完食!!

食欲旺盛ないぶきのなかまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年7月24日(水曜日)

第6回料理教室を開催しました

7月24日(水)、第6回料理教室を開催しました。

 

恒例の買い物リスト作成では、餃子の材料を全て書き出し、いざ買い物へ出発。

主婦?  主夫?  とばかりに、食材を選ぶ目は、安くて良いものをと、見切り品の品物で使えるものはないかと真剣そのもの!!

ひき肉を選んでいる隣には、餃子の具材のみじん切りになったものも販売されており、みんなの目は、そちらに向いていましたが、スタッフは、あえて知らないふり!!(笑)

前回から、セルフレジにて買い物に挑戦しているいぶきのなかま。セルフレジを目の前にし、四苦八苦。ため息をつきながらも、無事、材料を購入しました。

 

料理教室当日、スタッフが何も言わなくても、食材を手に取り、キャベツのみじん切りを始めます。そうです。1度経験しただけで、覚えているんです!!

生姜のすりおろしを担当したSさんに、生姜の皮は、スプーンでこすり剥くと良いことを伝えると、「お~!」と黙々と取り組み、あっという間に終わらせました。

全ての具材の準備ができ、一番の難関に・・・。そう、包み方が難しい。

みんな、真剣な表情で包み始めます。前回、3個上手に包めたと話してくれたMさんは、今回は4個上手に包めたとのこと。

焼き方では、2人1組で焼いていただきました。焼き加減を確認しながら、上手に焼き上げていました。

初めての餃子作り(前回)では、13時近くに食事となりましたが、今回は12時に食事をすることができました。たった1回経験しただけで、ここまで出来るなかまに拍手です!!

 

料理が苦手なスタッフS。実は、家でこっそり餃子の練習をしました。(笑)

これからも、みんなが料理を楽しく取り組み、自立できるよう活動してきたいと思います。

 

次回の料理教室は、再びカレー作りです。なぜなら、なつまつりで、いぶきのなかまが作ったカレーライスを販売することになり、お金を頂いて提供するならば、もう一度、カレーを作り、美味しいカレーライスを提供したいとのなかまからのリクエストです。

 

次回の料理教室、なつまつり本番が楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年7月12日(金曜日)

第5回料理教室を開催しました

7月12日(金)、キッチンスタジオルナにて、第5回料理教室を開催しました。
今回からは、餃子作りに挑戦!!
キャベツのみじん切りから始めます。「みじん切りってどうやるの?」との質問から始まりますが、スタッフが見本を見せ、包丁の先を手で押さえ、包丁を上下に動かすことを伝えると、それぞれが、上手に取り組み始めます。

その他の具材も切り、いよいよ具を包みます。

 

初めて餃子を作る人がほとどで、ひだを作るのが難しいようです。具が少なく、ワンタンのようになったり、具が多く、はみ出してしまったりしながらも一生懸命包んでいました。

 

Mさんは、10個中3個上手に包めた!!と嬉しそう。これが1番上手にできたやつとスタッフに見せてくれ、記念に写真をパチリ。次は上手に出来るかな・・・と、次回の料理教室も楽しみにしているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年7月01日(月曜日)

七夕飾りを作りました

7月1日(月)、七夕飾りをつくりました。折り紙で、輪かざりや三角綴りをつくり、吹き流しも作りました。短冊には、それぞれのお願い事が・・・。

 

みんなの願いが叶いますように☆☆☆

 

IMG_0312.jpg

 

IMG_0313.jpg

 

IMG_0314.jpg

 

IMG_0315.jpg

 

IMG_0316.jpg

 

IMG_0317.jpg

 

IMG_0318.jpg

 

IMG_0319.jpg

 

IMG_0320.jpg

 

IMG_0321.jpg

見学申し込みをして、約2ヶ月。待ちに待った招待状が届き、6月26日(水)豊間にある絵本美術館「まどのそとのそのまたむこう」へ行ってきました。

 

梅雨の晴れ間とは、このこと!!  雲一つない晴天。
施設から泉駅まで、約2kmを軽快に歩く。途中、熱中症対策のため、木陰で水分をとりながらも、約30分で泉駅に到着。ここからは、公共のバスに乗り絵本美術館へ。普段、車にしか乗らないスタッフ。なかまから、「これ(整理券)を取って」と教えてもらう。頼もしいなかまたち!!  約35分バスに乗り、絵本美術館の最寄バス停に到着。1人ずつ支払いをします。総勢22名の大所帯。全員が降車するまで、運転手さんも一般のお客様も温かく見守ってくれました。(ありがとうございました。)

 

バスを降車し、徒歩5分もかからず到着。いざ、美術館の中に入ると、「わ~!!すごい!!」と、みんな目がキラキラ。それもそのはず!天井までの高さ9mの吹き抜けの空間を覆うように、木製の巨大な書棚に、1500冊の絵本が並んでいるんですから!!
館内は、自由に散策していただきました。自分の好きな本を自由に、好きな場所でみていました。館内は、地下1階、地上1階の作りですが、迷路のような作りになっており、あそこに行くには?とスタッフも考えるほどの作り。

 

昼食は、絵本美術館の外テラスで食べました。目の前には、青い海や塩屋崎灯台が見える絶好のロケーション。そんな場所での昼食に、「最高に気持ちいいね」「この景色を見ながらの食事は贅沢だね」と、美味しそうにお昼ご飯を食べていました。
帰りも、バス・徒歩にて施設まで帰りました。なかまMさんの万歩計は、8,000歩を超えていました。施設が見えると、「施設が見えた~」と笑顔で、歩くスピードもアップしました。

 

疲れた~と言いながらも、みんなが笑顔でやりきった!!  と自信に満ち溢れた顔をしていました。

 

IMG_0174.jpg

 

IMG_0176.jpg

 

IMG_0177.jpg

 

IMG_0180.jpg

 

IMG_0194.jpg

 

IMG_0198.jpg

 

IMG_0201.jpg

 

IMG_0209.jpg

 

IMG_0214.jpg

 

IMG_0219.jpg

 

IMG_0225.jpg

 

IMG_0229.jpg

 

IMG_0240.jpg

 

IMG_0244.jpg

 

IMG_0252.jpg

 

IMG_0268.jpg

 

IMG_0269.jpg

 

IMG_0273.jpg

 

IMG_0278.jpg

 

IMG_0288.jpg

 

IMG_0299.jpg

2019年6月25日(火曜日)

第4回料理教室を開催しました

6月25日(火)キッチンスタジオルナにて、第4回料理教室を行いました。

4回目のカレーライス作り。みんな気合が入っていました。(笑)

 

前日、食材のリスト作成では、紙とペンを渡すと、自分たちで取りかかり始めます。前回までの具材を全て書き出し、「食材の量は、スーパーへ行き、金額をみてから決めよう」と話し合っていました。雨の中、歩いて近くのスーパーへ行きました。スーパー内を行ったり来たり、安い物を探し、みんなで協力して買い物をしていました。今日は、月曜日だから、お肉が安いよと教えてくれるなかまもいました。

 

料理教室当日、スタッフに聞くことなく、次々と具材を切り始めます。みんなで話し合いながら、具材を炒める順番、水の量など、今までの料理教室を思い出しながら取り組んでいました。カレー粉を入れる際も、少量ずつ入れ、味見をしながら調理していました。

 

今回で、カレー作りは卒業!!

スタッフの助言なしで、買い物から調理まで、なかまだけで作り上げました。

やはり、自分たちだけで作ったカレーは、格別に美味しかったようです。

 

2019062501.jpg

 

2019062502.jpg

 

2019062503.jpg

 

2019062504.jpg

 

2019062505.jpg

 

2019062506.jpg

 

2019062507.jpg

 

2019062508.jpg

 

2019062509.jpg

 

2019062510.jpg

2019年6月19日(水曜日)

DVD鑑賞会を行いました

2019年6月19日(水)、未来空間プーラビーダ多目的室でDVD鑑賞会を行いました。

 

今回のDVD鑑賞会は『海猿 standard edition』を鑑賞しました。若き海上保安官たちを描く、感動の海洋エンターテイメント。参加したなかまは皆、終始夢中で食い入るように画面に見入っていました。

なかまのOさんは、参加しなかったなかまやスタッフから何を見たのかを尋ねられて「『海猫』」を観ました」と答えて笑いを誘っていました。

ちょうど2時間の長丁場でしたが、見ごたえのある内容で口々に「すごく良かった」「感動的な映画だった」「感動して涙がでた」と感想を述べていました。なかまは充実したひとときを過ごせたのではないかと思います。

2019年6月14日(金曜日)

第3回料理教室を開催しました

6月14日(金)湯本にあるキッチンスタジオステラにて、料理教室を行いました。カレー作りも3回目となり、食材の買い物リスト作成から、買い出し、調理、片づけまで、ほぼ、なかまだけで行うことが出来ました。

 

食材の買い物では、前回同様、電卓を持ち、予算内での購入を目指し食材を選びました。スタッフも同行しましたが、なかまから離れた場所から様子を見守りました。

まずは、カレー粉を選びに行きます。やはり、ここでの会話は「ジャワカレーの辛口がいいよね・・・」と。しかし、予算の関係上諦め、安い"こくまろ"を購入。次は、お肉・・・。「どのぐらいの量?」と皆で話し合っています。カレー粉の箱の裏の分量を目安にしようとの声も出ました。しかし、ここでも予算との関係が・・・(笑) 皆で話し合った結果、540円のお肉を購入!!今までの料理教室で使った倍の量の肉!!(みんな、お肉好きだもんな・・・と、今までのカレーの肉の少なさに、スタッフ反省(笑))

選んだ食材を、リストに線を引き消していきます。次々と選びレジへ・・・。

2,200円の予算。今回は、スタッフは離れた場所から見ていたため、選んだ食材の金額はスタッフも分からず・・・皆がドキドキ。

 

なんと・・・お会計は、2,127円!!

今回も素晴らしい!!

 

料理教室当日。手慣れた様子でプロン・三角巾を身に付けます。自ら食材を選び、調理開始。皆で協力して取り組む姿は、約1か月前には想像できませんでした。

 

カレーに入れる人参は、乱切りが良いんじゃない?との声に、今回は乱切りで調理。しかし、帰所後の反省では、今までのいちょう切りの人参よりも煮込む時間が長く、乱切りより、いちょう切りがいいよねとの声がでるほどでした。

 

サラダを担当したTさん。スタッフの指示なしに、1人黙々と取り組みます。きゅうりを包丁を使って切りましたが、初めて行った料理教室では、1㎝以上あるぶつ切りでしたが、今回は5㎜ぐらいの大きさで切れていました!!

 

味噌汁を作ったHさん。前回の料理教室後、自宅で同様の食材を使い、味噌汁を作ったそうです。しかし、材料も分量も料理教室で覚えたことを忠実に守った結果・・・10人分の味噌汁を作ってしまったようです(笑)

なので、今回は、1人分の量をスタッフに教えてもらい、メモを取りながら行いました。

 

調理器具の使い方、カレーの作り方も上手になってきたため、次回の料理教室で、カレー作りは卒業!!

そのことを伝えると、みんなが拍手!!

「最後は、辛口のカレーにしよう!!」と盛り上がっていました。

 

201906140101.jpg

 

201906140102.jpg

 

201906140103.jpg

 

201906140104.jpg

 

201906140105.jpg

 

201906140106.jpg

 

201906140107.jpg

 

201906140108.jpg

 

201906140109.jpg

 

201906140110.jpg

2019年6月07日(金曜日)

かるたを楽しみました

創造空間のなかまも一緒に「かるた」を行いました。初めは乗り気ではなかったYさん。しかし、誰よりも楽しんでいるのは確か!! (笑) Sさんの札の読みが、ツボに入ったらしい。
その独特な読みに・・・参加者全員、施設中に笑い声が聞こえるほど、お腹を抱えて大笑い。Oさんは、かるたが終わった後も、思いだし笑いで涙を流すほど!! (笑)

 

そんなSさんの読み方は・・・札を見て、そのまま読むのではなく、そこから連想して自分で読みを作ってしまうから、取り手も、想像して札を取るため大変!! (笑)
もはや、かるたでは無いような・・・ (笑)

 

しかし、それを参加者全員、笑顔で楽しんでいました。

 

2019061602_01.jpg

 

2019061602_02.jpg

 

2019061602_03.jpg

 

2019061602_04.jpg

 

2019061602_05.jpg

 

2019061602_06.jpg

6月5日(水)、いぶきのなかまと創造空間(C班・生活介護)のなかま・スタッフ、総勢20名で、小名浜にあるマリンブリッジヘウォーキングに出かけました。

 

自分のペースでウォーキングし、楽しく身体を動かすことを目的とし、全長927mのマリンブリッジを陸地側から約500m歩きました。

 

天気も曇り。前日までの暑さもなく、気持ちよく歩くことができました。

景色を眺めながら、それぞれのペースで歩き、約15分で橋の頂上に到着。遠くに見えるマリンタワーやイオンモールを眺め帰ってきました。高所恐怖症のなかまも、最後まで笑顔でウォーキング!!「また行きたいね」「たまには、身体を動かすのもいいね」「次は、ご飯を持ってピクニックに行きたいね」等、次回に向けてのミーティングもしました。

 

OさんとMさんの会話
Oさん 「立入禁止」の看板を見て・・・「あっ!!立入禁止だって!!」と神妙に言うと・・・
Mさん 「大丈夫、屈んで通ればいいんだよ!!(笑)」
スタッフ、大爆笑!!

 

2019060701.jpg

 

2019060702.jpg

 

2019060703.jpg

 

2019060704.jpg

 

2019060705.jpg

 

2019060706.jpg

2019年6月04日(火曜日)

書道を楽しみました

自分の好きな言葉を形にしました。まず初めに書いたのはSさん。「令和」。
それに続き、それぞれが書き始めます。
Tさんは「鯖」「赤飯」「いた飯」「鯛飯」「秋刀魚」「鮭」・・・と食べ物が沢山!!
Tさんの作品をみていると、「お昼ご飯を食べたばかりなのに、お腹すいちゃうね」と大笑い。
その後は、創造空間のなかまも混ざり、書道を楽しみました。

 

2019061601_01.jpg

 

2019061601_02.jpg

 

2019061601_03.jpg

 

2019061601_04.jpg

 

2019061601_05.jpg

2019年5月29日(水曜日)

第2回料理教室を開催しました

5月29日(水)第2回料理教室を開催しました。今回のメニューもカレーライス!!「なかまからは、「え~!!また!?」との声もありましたが、前回の料理教室は、"料理を楽しむこと"を目的として実施しました。今回の目的は、"自分でカレーを作れるようになろう"と実施しました。まず、前回の料理教室を思い出しながら、なかまが買い物リストを作成し、近くのスーパーに買い物に行きました。みんなで、買い物リストを基に、予算内で購入できるよう、電卓で計算しながら買い物をしました。「安い物・・・」と言いながら、金額と量をみて、カゴの中につぎつぎと食材を入れていきます。予算オーバーになりそうになると、「福神漬けはなくてもいいよね」とみんなで話し合う姿も・・・。予算35円を残し、食材を無事購入。「すごい!!」の一言でした。

 

料理教室当日、前回はスタッフの指示で動いていましたが、今回は、それぞれが周りをみて食材を選び、自ら取りかかり始めました。なかま同士で教え合ったり、みんなで協力して取り組んでいました。前回よりも手際も良く、調理時間も早い!!

 

完成したカレーライス・サラダ・具だくさん味噌汁を、みんなでいただきました。みんな、自分たちで作った料理を夢中で黙々と食べ始めます。5分後・・・やっと「美味しいね」と(笑)。その後は、みんなで談笑し、片づけをして施設に戻りました。

施設に戻り、すぐに反省会。

忘れる前に、カレーの作り方を復習し、自分たちでメモをとりました。次回もカレーの予定ですが、次回こそは自分達だけで作り、「脱カレーライス!!」と気合が入っていました。

 

Yさん 「きっと・・・しばらくは、カレーライスだな・・・。」

スタッフ 「どうして?」

Yさん 「スタッフが近くにいると、ついつい聞いて(頼って)しまうんだよ」

スタッフ 「じゃあ・・・聞こえない様に耳栓していくよ(笑)」とのやり取りに、みんなで大笑いしました。

 

毎日、笑いあり・・・笑いあり・・・笑いしかない 「いぶき」 です。(笑)

今後も、定期的に料理教室を行う予定です。次回もお楽しみに!!

 

201906060201.jpg

 

201906060202.jpg

 

201906060203.jpg

 

201906060204.jpg

 

201906060205.jpg

 

201906060206.jpg

 

201906060207.jpg

 

201906060208.jpg

 

201906060209.jpg

 

201906060210.jpg

 

201906060211.jpg

2019年4月24日(水曜日)

第1回料理教室を開催しました

4月24日(水)第1回料理教室を開催しました。
メニューは、カレーライス・サラダ・生クリームヨーグルトです。
前日の買い物では、食材をスタッフと確認しながら、「こっちが大きいよ」「カレーは辛口が美味しいよね」等、料理教室当日が待ち遠しい様子。

 

いよいよ、料理教室スタート。各自持参したエプロンを身に付け、手を洗い調理開始。初めて包丁を持つなかま・・・、毎日、料理をしているなかま・・・、料理が苦手なスタッフ・・・ですが、協力をしながらスムーズに取りかかります。調理開始から、1時間30分。ついに完成!!
みんな揃って「いただきま~す」。みんな、夢中で美味しそうに食べる中、「美味しいね、このお米」とOさん。みんなから、「美味しいのはカレーでしょ!!」突っ込まれ、大爆笑でした。

 

「楽しかった」「たまには、料理もいいね」「またやりたい」との感想があり、来月の料理教室も楽しみのようです。

 

201906060101.jpg

 

201906060102.jpg

 

201906060103.jpg

 

201906060104.jpg

 

201906060105.jpg

 

201906060106.jpg

このページの先頭に戻る

Copyright © el-faro. All Rights Reserved.